FC2ブログ

ナマケモノノスペインセイカツ

-La vida de la perezosa en España- マドリッドとスペイン旅行を中心に。
Posted by mapache

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mapache   0 comments   0 trackback

おかしなマドリッドの春

B Colon 
  Colon広場のバラ↑
気候も安定して、町にはさとと-ローズピンクバラが咲き誇り素敵な季節になりました。

ほんとの春になったんだな~。

マドリッドの春はLoco(狂ってる)とよく言われて、雨が降るかと思えば夏のようにカンカン照りの日もあり、コートを着ないと寒い日もある。
一昨日はTシャツ一枚だったけど、今日はウールのカーディガンにトレンチコートを着るといった感じ。
3月からずっと寒い暑いの繰り返しだった。                                                    B Mar de Cristal                   ↑Mar de Cristal駅広場

でもおかしいのは気候だけじゃない。
人もおかしいと言われる。
4月、同じ時間に同じ場所に居てもキャミソール一枚ビーサンの人もいればコーデュロイのズボンショートブーツを履いてるおじさんまで見ることができる。

いろんな国からの移民も多いので好みも違えば、気温の感じ方も違うのが大きな原因。
街ゆく人を見ても、今日が寒くなりそうかどうかなんて予想付かないし、どんな服を着たらいいかなんて参考にもならないのであしからずかおまる


最近冗談でだけどこんなことを言われた。
「日本人もPeresozaもちょっとLocos(変)だよね、暑いの好きなの?
 日本では車内のクソ暑い中、バスやタクシー運転手もおばさんも若い女の子も手袋して運転するらしいじゃん。21世紀なのに若い人も日傘してるってホント?」

う~ん…日本じゃ日傘も手袋も持ってる私。今も暑い夏は、日差しが痛過ぎて、<サングラスに長そでシャツを着てる日もある。日本からの観光客も長そで着てる女性が多いらしい。タクシーとかの手袋は別の理由だと思うんだけど…。

normal-GLブロンズ色になった肌を自慢して見せ合うスペイン人にはおかしいと映っても仕方ないか無言、汗…。

 

文化の違いって面白いね。

B Pinar del Rey         ↑Pinar del Rey駅前

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://namakemonoespana.blog47.fc2.com/tb.php/8-45efd519
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。