ナマケモノノスペインセイカツ

-La vida de la perezosa en España- マドリッドとスペイン旅行を中心に。
Posted by mapache

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mapache   0 comments   0 trackback

El Horno de San Onofre

今日はお菓子屋さんの紹介です。

スペインには実は沢山の種類のお菓子シュークリームがあるんです。
パン食の国ですからお菓子屋さんも多いんです。

でも繊細で、程よい甘さで、綺麗で…なんてお菓子はあんまりないんですねー。どこも似通ったものばかり売ってて、あま~いお菓子が多い。

それを思えば、実は日本ってほんとにお菓子大国拍手 パチパチ

お土産用もスーパーにあるお菓子もたくさんの会社が競って売ってるし、どんな小さな町でもいろんなお菓子があり、種類も多く、おいしいものが多いですよね。
たまに日本のケーキ屋さん、和菓子屋さんが恋しくなります。

スペインでも最近、試行錯誤、新しいお菓子作りに励んでいるお店も増えていると聞きます。
このお店は、その中の一つといえるかとおもいます。
B タルト
これはパッションフルーツのパイ。珍しいでしょう。(一つ2€30位。甘酸っぱくて飽きない味でしたよ)

ここにはたまーに行くのですが、いつも一つは新しいお菓子が並んでいます。
新しいお菓子は食べるには当たり外れがあるかもしれませんが、いつもと違ったお菓子が並んでるのを見るのは楽しいものです。
チョコレート定番のお菓子、日本でいう菓子パン、日本のケーキ屋さんにあるようなかわいい一人分ケーキもあり、品揃えは充実しています。見るだけでも楽しいjumee☆mark6gです。

Horno San OnofreImagen1 

多くのお菓子屋さんのように、クッキーやミニケーキなどはキロ当たりいくら、というような買い方をしますが、少し大きめのものは一個いくら、というようになっているようです。

貧乏な私にはどれも少し値段が高めです。
なので1個だけ買いたいな~、とか歩きながらちょっと食べたい、というときがあるんですが、どこに行っても1個って買いにくいですよね。
ここは「歩きながら食べたいんだけど、一個だけ買っていい?」
と聞くと、いつも、もちろん!と言ってくれて、すぐペーパーにくるんでくれます。
いつも感じのいい対応をしてくれます。

系列店がマドリッド市内3軒ほどありますが、ここが一番新しい店舗です。
他のお店は次回寄ったときにご報告します。

El Horno de San Onofre
C/ Hernani 7
28020 Madrid 

TEL (34)915 543 396
   (34)915 227 216

Metro1番線、2番線、6番線Cuatro Caminosから徒歩2分

<参考程度に>
開店時間 だいたい9時~20時(HPには記載なし)
休み 日曜午後(変更有)
http://www.sanonofresantiaguesa.com/

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://namakemonoespana.blog47.fc2.com/tb.php/22-a78f1b92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。