FC2ブログ

ナマケモノノスペインセイカツ

-La vida de la perezosa en España- マドリッドとスペイン旅行を中心に。
Posted by mapache

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mapache   0 comments   0 trackback

1盗難にあったら

残念ながら盗難の多い国スペイン。不況ともなると特に増えるようです。
何か盗られたことがなくてスペインに滞在している人は少ないかもしれません。
注意をしていれば避けられることも大いにあります。
しかし、気をつけていても盗られる時は盗られます。まるでマジックのように。
盗られて悔むより、しなくてはいけないことがたくさんです。
一人でも多くの人に役に立てばと、しつこいとは思いますが今月のテーマはこれで更新したいと思います。

盗られたと気付いた時点で、ほかの持ち物を確かめましょう。
その時点で一緒にいた人の持ち物なども確かめ手に持ちましょう。
一つ何かを盗られている間に、ほかのバックなどもターゲットにされている危険があります。

男性だと、とっさに盗った人を追いかけたりするかたも多いので、そうするとそれ以外の方が周りを見渡すことも必要です。
また、追いかけても身の安全は考えましょう。相手はプロ、刃物を持っていたりします。


その場でどうしようもないときは誰かに連絡を。

それからの対応はこの大使館のページにもあります。
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/anzen_higainiattara.htm
まず一度は目を通しておかれることをお勧めします。

★スペイン語が話せる方は、どうしたらいいかがわかっている方が多いと思うので、ただ落ち着いて考えることが必要だと思います。
★スペイン語が分からないとき
どうしていいかわからないときの選択として、
①ツアーであれば添乗員さんに電話しましょう。
②大使館に掛けてみましょう。開館時間であればすぐに対応してくれると思います。時間外の場合は緊急扱いになることを承知の上でかけてください。
③これはあまりあてにはなりませんが、パニックになったら盗られた場所の周りに助けてもらいましょう。こういうときは片言でも何か通じたりします。
ただし、場合によりますが泥棒さんとグルのときもあるので二次トラブルを避ける注意も必要かもしれません。
④ホテルに戻って助けてもらいましょう。

スペイン大使館の連絡先
電話番号:
+(34) 91-590-7600 (大使館代表)
+(34) 91-590-7614 (領事部直通)

この番号だけでもメモされておくと便利です。

大使館開館時間などの詳細はこちらで。
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/embajada.htm

一度に読んでもあまり長いと頭に入らないというもの。
この続きはまた来週。

こちらもよろしく
???????????

??????? ??????? ???????
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。